人生に恋

ペンドレッド症候群と仲良く。

夢。

 

今日は、写真展の搬入日ということで、
一日中、大忙しでした。

ココロも身体も、
常に走り回っているかのようで。

こんな忙しさが続くのに、
その忙しさの中で元気にいれることが、
また信じられず、毎晩、泣いてます。

だけど、
私、このまま大丈夫なんだろうか。

こんな元気にずっと動き回ってて、
一気に、どかんと疲れが爆発しないんだろうか。

かえって、
不安になるほど、元気です。笑


なんだか、いっぱいいっぱいな一日でした。



**

えー、無事、生出演を果たせました。
観て下さった皆様、ありがとうございます。

電話とかメールとか殺到して戸惑ってます。笑


帰宅してから、
自分が出演した番組をみたけれど、
私の声、キモチ悪い!と先ず思いました。

そして、

あれ?のだめ!??
私、喋り過ぎ!
会話のキャッチボールできてない!!

と、自分で自分を突っ込んでました。


もちろん、反省点、いっぱいです。うふ。


だけれど、
無事、生出演できて、よかった〜。


あまりにも忙しいから、
ギリギリまでキャンセルしようかと悩んだくらい。


中継場所に長くいれなかったけれど、
皆様との出逢いに、感謝です!!!!

ありがとうございました。



やっぱり、前向きに生きるって、素敵ですよね。


色々あるけれど、
下向きに生きるよりも、
前向きに生きてこそ、
はじめてみえてくることが沢山沢山あるわけで。



あーあー、もう幸せです!!!


生放送を見逃した方、こちらからどうじょー♪笑
かなりぐだぐだな私ですが、ご愛嬌ということで。





放送の中で、
「あなたの夢はなんですか?」
と聞かれて、
まともな答えだせなかったけれど、
帰宅してから、
いろいろと考えてみて、
やはり、
「夢をみるどころか、いま夢の中にいるんだよなー。」
というキモチになります。


でも、今日、改めて、
自分の立場などを振り返ってみて、

普通学校で奮闘している聴覚障害をもつ後輩達や、
同じ病気をもつ後輩や仲間達にとっての希望になれる存在になろう。

と、強く思いました。


いま、私に出来ることは、
ただただ、精一杯生きることだけれど、
いずれ、そんな仲間達の力になれるよう、
何かしらの行動をとっていけたら、いいな。