人生に恋

ペンドレッド症候群と仲良く。

ヴァージンロード。



土日に、パラダイスメンバーで美瑛へ。

それはそれは夢のような時間でした。
(毎日、夢の中にいるかのような気分だけど。笑)

いま、こうして、
美瑛で皆と過ごした時間を振り返れる自分がいることに、
美瑛での写真を笑いながら眺めては、うれし涙を流す自分がいることに、
信じられなさすぎて、ありえなさすぎて、大変です。













土日での出来事を言葉にしたいのに、
言葉にするには勿体ないくらい楽しすぎて、
言葉にできない自分がもどかしい。

美瑛に行くなんて無理だーとおもって、
二日前まで「行かない」ってなってたのに、
急遽、私も一緒に行けることになって。

「行ける」って決まっただけで、
もう、十分すぎるくらい幸せで、
行く準備してる間も、涙がぼろぼろ。


当日、
お仕事中はいつも通り働いて、
無事、お仕事も終わって、
車に乗ったときは、
なんだか、夢の中にいるようなキモチで。


高速に乗って、
美瑛に向かう間、
あまりにも嬉しすぎて、
あまりにも信じられなくて、

「ひゃー!どうしよう!」
「え、夢なのかな!!」
「幸せすぎて、吐きそう!!!」

と、きゃーきゃー興奮しては、大パニック。


目の前にまっすぐにのびる、
白く染まった道路をみては、
「私のヴァージンロードだよー!」
と騒いでは、泣き出して。

このまま、
天国に行っちゃうのかなとおもうほど、
街灯が照らす道路は綺麗で美しくて。



一緒の車だった方、
大変、ご迷惑おかけしました(笑)



零時を過ぎた瞬間、
みんなから、
「おめでとー」って言ってもらって、涙涙涙・・・。


深夜1時頃に美瑛に着いて、
満天の星空をみたときは、
更に幸せになって、もう、どっかーん。


みんなが星空を撮ってる間、
こっそりと、車の中で大号泣。
(すーさんに見つかっちゃったけど笑)

星空を撮る余裕なんてないくらい、
失神しそうなくらい、号泣。

その後、
まさかのハプニングが起こり、
皆が慌ただしくしてる中、
私はというと、
幸せすぎて、
夢なのか現実なのか、、、
と、呆然と立ち尽くしてて。

何もせずにいて、すみません(苦笑)


三時半ぐらいに、
車の中で寝るものの、
幸せすぎて、寝れず。


整骨院の先生から、
「ちゃんと寝ないと、発作起こすぞ」
とあれだけ忠告受けてたのに、
結局、1時間半しか寝れず。


だって、
涙がとまらないんですものーう!!!




それでも、早朝、
みんなと「おはよう」と言葉を交わせてることに、
そこでまた幸せになっちゃって、うるるるーにやにやー。


だめだこりゃ。
ごめんなさい、
これ以上、文章には現せないです。



とにかく、
終始、泣いては笑ってました。



言葉にできないほど、
たくさんたくさん笑って泣いて。


そんくらい、幸せでした。



そして、今も。


土日の翌日には、
発作が起きずに、
ちゃんと起きて、
13時から22時まで働けてる自分がいて。

それも笑顔で。

刻々と過ぎて行く針をみるたびに、
どんどん信じられなくなって。



結局、
仕事中に泣いてしまいましたー(笑)


だってだって、幸せなんですもの!!!!!!!!