人生に恋

ペンドレッド症候群と仲良く。

フィルム写真

どこでも、 HUG!!!!

バンクーバーで見かけたチョークアート。ハグっていいよね。家族、友人、好きな人関係なく。海外の友人と接する機会が増えてから感化されて、友人と会うたびに「ハグ」する習慣が。笑ふとしたハグに、 「元気だった?」 「生きてる」 「よかった」 いろんな…

神さまはいたずらが好き。

私の神さまは、どうやらいたずらが好きなようです。順調に行くかとおもいきや、なかなか思うようにいかない。でも、そのいたずらのおかげで、日々の有り難みや、奇跡の凄さを思い知らされる。 神さまのいたずらに感謝。

時の流れに。

BRONICA S2 時の流れに逆らわず、 時の流れに呑まれずに、 時の流れに恐れずに、 時の流れに惑わされずに、 後ろや足下を時々みて振り返りながら、 前を向き、成長していきたい。

森の妖精。

フィルムカメラで撮影することを暫し離れていたけれど、 最近になってようやく自然と“撮りたい”と思えるように。 以前に比べて、 撮ることに対する意識も変わり、 のんびりと楽しめるような気がする。 何かに残すことも大事、その場面を自分の目で肌で感じて…

咲く。

2013.5.17 発寒川にて撮影 BRONICA S2 何度も見ても、見飽きさせない美しさ。 花々をみるたびに、 “顔は、人が咲かせる顔なのだ。” 佐藤忠良さんのお言葉が浮かんで来る。

温泉。

温泉旅行での写真がようやく仕上がる。本当に楽しかった。 つい前までお風呂に5分も浸かれなかった私が、 気付けば30分以上も入れるようになり、感激感涙。 全然旅行らしくない写真ばかりで、ちょいっと反省。

福岡写真

福岡旅行で撮影したフィルム写真がようやく仕上がる。 すごく久しぶりにフィルムで撮影したけれど、 改めて、フィルムならではの魅力をしみじみ。 次からは思い出の写真、大事な写真はプリントするようにしよう。

ブロニカ。

先月、ブロニカで撮影した桜の写真。 いま思うと、 思い切って買ってよかったーとしみじみ。 買ったときは、 母にえらい怒られたなぁ・・・笑 色々考えてたら、 自分は本当に幸せものなんだよなぁ・・・ って。 そう感じたら感じたで、 幸せ度が増してきて泣…

あーあーあー。

明後日から写真展。やらねばならないこと沢山あるのに、全然進みまへん。メンバーの皆さん、ごめんなさい。笑頑張りマウス。色々面倒くさくなりかけてますが、おかげさまで、ドリルを持つ楽しさがわかりました。螺子とか金具にキュンキュンしてます。ぐふふ…

ゆめ。

またひとつ夢が増えた。父が働くホテルで結婚式を挙げる事。笑(写真も、父のホテルにて)小さい頃からの夢、数えきれないくらいたくさん。大きくなったいまも、毎日、ひとつふたつと夢が増えてはキリがない・・・・

くるりんぱー。

写真のグループ展の準備に焦りまくり。焦ってるようで、全然行動してないけれど。代表なのに、すみません。笑 グループ展に向けて、色々写真を撮影する気でいたのに、いろんな事情で写真が撮れなくなって、ガク。グゲ。(持病の事情が一番大きいけれど)でも…

タイミング。

去年の4月に撮影した、近所の犬、クー太郎。 この写真を10000人の写真展2010に出してて、返却されてからクーの飼い主さんの渡そう渡そうと思いながら、なかなか渡せず。そして、やっと今日渡しに行ってきました。額に入れて、手作りのマット紙もちゃんと収め…

耳をくりくりしたくなる。

この柔らかい耳がなんともいえぬ。熟睡してても、耳をくるくるくるりんこしたくなるのよねぇ。んで、いつもさくら姫に深い深いため息をつかれる。げへへwーー屏風しあはせがにげないやうに屏風をたてましょ。竹久夢二 たまたまみかけた言葉。なんて素敵な表…

おもちゃ〜ちゃ〜。

富士フィルムからお借りしたLOMO SuperSamplerというトイカメラで撮影してみた。うん、おもちゃだーーーー・・・!笑以下、トイカメラ撮影会(2/22)にて。はしゃぎすぎますた。1枚も撮れてないとおもったけど、意外と写ってて吃驚。楽しいけど、面白いけど…

二年前。

HOLGAに身に覚えのないフィルム。現像してみたら、二年前に美唄で撮影したものだった(笑)懐かしいなー。真ん中の電柱邪魔だなー。にしても、よく美唄に行けたもんだなー。

へこみまっくす!

昨日、山の中で撮影したフィルムのインデックス。いやー、仕上がりがですね、すっごい頑張って、すっごい集中して、撮影したのに、すっごい素敵だったのにね、ネガに傷がついちゃっててさーーー。フィルムを装填したときに、フィルムバックに傷がついたまま…

二週連続。

二週連続のモエレでの雪車滑り。最高に楽しかったです。もう、しばらく、雪車滑りしなくていいくらい、たっくさんたくさん滑りました。一週目のときは、とってもふさふさの雪で滑り心地は最高だったのに、二週目のときは、もう、ガリガリのアイスバーンでス…